2017年04月15日

再M.A.前夜

さて、明日のM.A.前夜。
時間についてなどなど簡単に連絡。
監督に関しては任せているから大丈夫だろう。

M.A.の準備で、気になるところのタイムコードを書き出しておこうと思っていたのだけれど。
他の準備に追われて、結局、出来なかった・・・。
まぁ、昨日も通しで観ているので、おいらのPCも立ち上げておけば、大丈夫。
気になるところは既に分かっている。

それよりも、明日のM.Aの時に、出す映像の書き出し前の調整に時間を取られる。
もちろん、完全じゃないけれど、テロップも入れ込んでいく。
前回、外付けHDDのスピード問題か、もしくは、ファイルの大きさ問題で、映像遅延があった。
そうならないためにはどうしたらいいか、色々調べた。
Protoolsのリファレンスでは、H.264だと遅延が発生する可能性があるとは書かれている。
デコードにマシンパワーが持っていかれるのかもしれない。
おすすめは、当然だけれど、Avid社のコーデックだった。
ベストは両方の映像を書き出すことだけれど、流石に一晩では無理なので。
テロップはないけれど、事前に書き出しておいた。
ただし、そちらは、100GBもあるので、外付けでは厳しいだろう。
結局、H.264の軽いヴァージョンにした方がすんなりいくだろうと判断。
まぁ、内蔵HDDに移せるなら、Avid社にすれば良い。
もしくは、サンダーボルト経由のHDDなどなら、なんとかなるかもだ。

明日は、自分のPCも開いて、台本を片手に、タイムコードを出しながらの作業になるだろう。
整音時、整音後の2mixと、何度も見ているから、すぐにTCなら出てくる。
Protoolsで探してもらいながらでは時間ばかりかかる。
・・・とは言え、やっぱり、頭のシーンから続けていくだろうから、結局、全シーンになるのだけれど。

今、思えば、何人か役者を誘うんだった。
特にアフレコを後から、数多くした役者。
来てくれたら、いくつか、修正出来るかもしれない。
まぁ、そんな時間ない可能性もあるから、呼ぶのも気が引けるけれど。
でも、少しでも良くしたいと、皆も思っているだろうから。
声だけでも欠けた方が良かったのかなぁ。

さて、明日も、精神的にも、耳も披露するだろう。
前回同様、終われば、へとへとになっているのは目に見えている。

少しでも寝ておかなくちゃだな。

げげ。
書き出し、失敗した!このタイミングで・・・

まぢっすか・・・。
posted by セブンガールズ映画化実行委員長 at 04:00| Comment(0) | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください