2016年11月27日

最終撮影前夜

最終の撮影。
明日の天気が気がかり。
予報では、曇天でにわか雨もあるかないか。
なんとなく、降らないんだろうなぁとは思っているけれど・・・。
衣装もPCも持っていくから余計に気になる。

撮影開始時刻の1時間前に集合にした。
メイクや衣装の準備がある。
全部準備して現地集合でいいんじゃないかという意見もあったけれど。
女優はまだしも、男は厳しい。
そもそも、家でメイクもできないし、雨が降ったら現地でもできない。
やはり事前に集まって、どこかで準備をした方が確実だ。
荷物が多い人間もいる。

おいらもその時間に集合する予定だったけれど・・・。
その前の撮影のスタッフ集合時間に行くことになった。
余り大人数になるのは困ると思うんだけれどなぁ。
まぁ、行くだけ行って、邪魔なようならすっと消えてしまう予定。
その分、皆より早い時間になっちゃうけど、まぁ、時間的余裕は出来るのかなぁ。
まぁ、行くしかない。

撮影した分は、その日のうちにデータをくれるという。
HDDにコピーすることになる。
おいらも、一応、だからPCを持っていくことにした。
HDDのフォーマット次第だけれど、PCに転送可能ならバックアップが一つ増える。
その上、すぐにでも、編集に取り込むこともできるのだ。
だったらやっぱり、PCを持って行った方が良いだろう。
どちらかのHDDがクラッシュしたらと考えると冷や冷やするしね。
ただ、おいらのwinだからなぁ。HDDのフォーマット気になるなぁ。

今日は、明日の撮影と、テーマ曲のRECの連絡などなど。
様々な連絡が交差する日だった。
一体、何人の人と連絡を取ったんだろう?
ロケ地撮影前も確かにそうだった。
監督との編集が出来ない日で良かったかもしれない。
隙間を観て、母親の顔も見に行けた。

ああ、明日で自分の撮影も終わる。
この映画の撮影がついにクランクアップするのだ。
午前中だけで終わってしまうのだとしても、やけに感慨深い。
まだ編集も終わっていないのに感慨深くなってどうする!
けれど、アフレコを除けば、役者小野寺隆一の仕事は終わるってことだもんな。

気付けば11月最後の日曜日。
師走ももう間近だ。

信じられないスピードで2016年が過ぎていく。
posted by セブンガールズ映画化実行委員長 at 00:00| Comment(0) | 撮影準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください