2015年12月05日

【クラウドファンディング公開まであと20日】戦争と女性

バック版郁子.jpg

バック版 郁子役 蟹沢れい子 2015 前方公演墳/「劇」小劇場 撮影 SKY
いよいよ公開までカウントダウンに入りました。
皆様、どうぞどうど、公開まで、一緒に楽しんで盛り上がってくだされば幸いです。

クラウドファンディングの既に終了したプロジェクトなども広く見ていましたら。
反戦アニメであるとか、驚くほど多くの支持を集めていました。
メッセージ性の強い作品は、それだけ支持する人の思いも強くなるのだと思います。
このセブンガールズも、もしかしたら、反戦であるとか、女性団体であるとか。
どこかが見つけてくれるかもしれません。

戦争と女性というテーマの作品は多くあります。
一番有名な作品は何になるんだろう?アンネの日記なのかな?
いわゆる戦争映画とは、戦地の作品と、戦地ではなく待っている者の地の作品に分かれると思います。
そして大抵は戦中の作品だと思う。
セブンガールズは、戦後直後の作品です。
既に、家族や恋人を失っている所から始まる。

今、戦争と女性と書けば、どうしても、慰安婦問題とか出てくると思う。
それについて細かくここに何かを書くつもりはないけれど。
「パンパン」について知っている人って、どれぐらいいるのかなぁと思うのです。
実際に、インターネットでパンパンを検索しても殆どヒットしないです。
全然違う話題が上位に来たりします。
日本人女性が占領軍に体を売っていたという記載が非常に少ないです。

理由はなんだろう?と考えたのですけれども・・・。
やはり、多くのパンパンたちが自分がパンパンであったことを隠してその後を生きたからだと思います。
それから、敗戦国だったこと。
「負けたのだから。」
それが一番大きな大きな理由なのかもしれない。

もちろん、明らかなる戦争被害者です。
戦争で男手を失い、戦中はかろうじてあった配給も滞り、女には仕事もない。
おいらの叔母は、その頃種芋を食べたと言ってました。
次の年の、種にするために保存してあるもう変色しているような芋です。
雑草を食べたとか、その日食べるために生きていたと聞きます。
ましてや、帰還兵として帰ってくる見込みがあればいいものの、夫の戦死通知書が来ている女性たちです。
強制されたわけではないけれど、時代に強制されて街娼になったと言って間違いないです。

実は、昨日、何人かに「パンパン」について聞いてみたんです。
そしたら、本当にパンパンって言葉自体知らなかった。
それは仕方ないと思うのです。
学校でも当然教えないし、空襲の被害者や戦地の実態のように語り継ぐ人もいない。
アメリカ兵だって、もちろん、このことをわざわざ語る人なんていないです。
残っているのはGHQの赤線廃止であるとかのただの年号と。
今も残るGHQに体を売る男娼が集まっていた新宿二丁目であるとかしかないのです。

つまり。
パンパンについては、小説や映画しか残っていかないのだと思うのです。
舞台は記憶に残るけれど、形には残らない。
パンパンを題材にした映画と言えば「肉体の門」ですけれども。
他に思い出す作品は余りないです。

セブンガールズは、作品として、エンターテイメントではあると思います。
笑いもあれば、涙もある。
だから、戦争と女性という大きなテーマまで触れているかと言われれば観た方々に任せるしかないです。
それでも、「パンパン」という記録を新たに作ることは大きな意義があると思ってます。

良い作品。
それだけにとどまらないと思うのです。



「セブンガールズ」映画化プロジェクト
クラウド・ファンディングサイト:MotionGallery https://motion-gallery.net/
2015年12月25(金)クリスマス 0:00 公開開始
2016年2月22日(月)ゾロ目の日 23:59 終了

目標達成金額:3,500,000円
(公開日より見ることが出来ます)
ファンディングは、終了日の2/22までに目標金額に到達していた場合のみファンディングが実行されます。
ファンディングは、クレジットカードのみの対応となります。
目標金額に到達しなかった場合、ファンディングは実行されません。
達成金額を越えてキャリーオーバーした場合は全て映画製作資金の増額となります。

※ファンディング設定 3500円~
(限定数のある設定あり) (法人専用設定あり)

※主なリターン設定 映画脚本、舞台台本、先行試写会ご招待、テーマ曲、
サントラ、舞台DVD 撮影現場スチール、メイキングビデオ、
映画美術セット内にお名前を記載 エンドロールにお名前を記載、スタッフTシャツ、他

※詳細はページ公開後に記載がございます。
※ページには作品の詳細、スタッフの詳細、リターンの詳細など記載がございます。

※クラウド・ファンディング公開前夜祭 12/24 0:00 クリスマス・イブ 劇団前方公演墳オフィシャルYoutubeチャンネル「前方公演墳の裏」内において、 クリスマスプレゼントとして、先行でクラウド・ファンディングに掲載されるPVを公開いたします。

posted by セブンガールズ映画化実行委員長 at 22:09| Comment(0) | 公開までのカウントダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください