2016年12月07日

北風が奪ったもの

前日は信じられないほど、暖かい日だったのに、午後になって北風が吹いた。
あっという間に北風は、暖かい空気をどこかに吹き飛ばした。
夜には風が穏やかになって、昼よりもまだ寒さを感じなかったけれど。
一度下がった気温が元に戻ることなく、この夜を迎えたのだから、明日の朝は、寒くなるだろう。

師走のあわただしい空気を感じる。

先代のPCの時に、PCバッグを買った。
当時の14インチA4タイプ用のPCバッグだ。
劇場に制作でPCの持ち込みが必要だったからだ。
PCを買い替えた今もそのPCバッグを使用している。
これが、おいらのモバイルスタジオだ。

けれど、今のPCは、15.6型。
先代よりも、薄くて軽いけれど、ワイド画面になった分、広くなっている。
モニタ周りの額縁が狭くなったからギリギリ入るけれど、蓋が気づくと空きそうになっていることがあった。
これにPCを入れて、編集に向かっている。
けれど、少し心配になってきた。
このPCに入っているデータは、たくさんの思いが詰まったデータなのだ。
何かが起こってからでは、悔やむに悔やみきれない。
バックアップは取ってあるけれど、PCにトラブルが起きれば、編集さえできなくなる。

本当は、欲しいPCバッグがあった。
まぁ、昔からずっといいなぁと思っていたやつ。
でも、ちょっとお高めだ。
買おうと思えば買えるけれど、そこに力を入れるのもどうかと思った。
楽天とamazonとYahoo!ショッピングが、同時に、年末セールを開催している。
このタイミングで、買っておかないと、公開すると思って、新しいPCバッグを購入する。
届けば、モバイルスタジオが、また一つアップデートされる。
劇場への持ち込みもあるから、長く使えて、頑丈なものにした。

最近は、バックパックが流行っている。
リュックサックというよりも、ランドセルに近い鞄だ。
そのタイプにしようかと思っていたけれど、結局、リュックタイプにした。
どう考えても、そちらの方が頑丈そうだったからに過ぎない。
ずっと肩掛けタイプで、いつも重さに四苦八苦していたけれど。
ようやく、負担も減るだろう。
外部モニタや、コントローラ。場合によっては外部HDDも運ぶ可能性があるから容量の大きい奴を。
劇場入りも少しだけ楽になるはずだ。
最近は、バッグに入らなくて、ポケットまで物を詰め込んでいたからさ。
それがなくなるだけでも、随分違うだろう。

今週は、編集に入れる日数が少なくなりそうだ。
目標としている日程に間に合わなくなるぐらい、厳しい。
とにかくぼおっとしてられないから、今日も、音の当て込みをする。
思ったよりも時間がかかっている。
一つのシーンに、数種類の音声がある。
それぞれ、違うから、その中からピックアップして貼り付けていく。
引きならともかく、アップだった場合、同時収録の音声じゃないと口の動きと合わない。
とても繊細な仕事になっている。
編集ができない分、次に編集にはいる頃には、それまでのシーンの音声だけでも貼り付けておきたい。
タイトルも、出来ればアップデートしたい。
でも、次回公演の準備もそろそろ差し迫っている。
やはり、次回公演の準備もおいらがやるしかないか・・・。

自分が二人いれば。
1日が48時間あれば。
或いは、眠らないで済む身体だったら。
そんなことを考えてしまうけれど。
まぁ、考えるだけ無駄だ。
だったら、一つでも多くのセリフを貼り付けていった方が良い。

明日の朝は寒い。
寒い日は、気づくと体力を消耗している。
外が寒い分、体内ではエネルギーを燃やし続ける。
気を付けないといけない。

電車でも、周囲でも、咳をしている人や、マスクをしている人がたくさんいる。
幸い、うつっていない。
いや、どこかでうつっていたかもしれないけれど、気づかなかったのかもしれない。
それとも、アドレナリンが出ていて、免疫力があがっているのかな?
今、風邪をひくわけにいかないもんな。

自分で自分に鞭を打つ。
自分で自分にご褒美もあげる。
そうやって、進むのだ。
例え、その足が遅くとも、確実に一歩は進んでいるのだから。
そして、少しでも、効率が良くなったり、楽になる方法を見つけていこう。

いつか。
この編集の日々を思い出す日が来るだろう。
その時、どんな思い出なのかな?

冷たい朝がやってくる。
posted by セブンガールズ映画化実行委員長 at 03:17| Comment(0) | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする