2016年02月03日

【終了まで残り20日】ひとくちを!

ミチルが初めて歌を口ずさんだのは.jpg
「ミチルが初めて歌を口ずさんだのは・・・」 
2015 前方公演墳/「劇」小劇場 撮影 SKY 
本日、支援が大きく伸びました!
もうあと一歩で100万円に到達いたします!
そして、支援者の数も50名を遂に突破。
ラストスパートに向けて、準備が整ってまいりました。
実は2回目の支援をしてくださった方もいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。

ここからラストスパートに向けて皆様にお願いがございます。
それは、一口の支援でございます。

3500円。
リターン設定は、お礼のメッセージと、UPDATEと記載されていると思います。
この一口のご支援を広く皆様にお願いしたいのです。

3,500,000円という目標金額で、一口3,500円で設定しているのは、いくつか理由があります。
一つは舞台の前売チケットと同額にしたかったからです。
舞台より高いとか、舞台より安いとか・・・そういうなんというか、比較対象にしたくなかったのです。
いつもと同じ値段というのが、しっくりくる。そう思ったのです。
それに加えて、目標金額です。
実は、この一口が、1000人集まると、目標金額の3,500,000円となるのです。
これは実は劇団前方公演墳が東京芸術劇場で公演をしていた頃の制作費の基準でした。
劇場用映画の最低予算を、映画プロデューサーさんに確認した時にこの数字が出てきて。
ああ、これは偶然じゃないかもしれないなと思いました。
あの頃、おいらたちは、最低1000枚のチケットが売れないと大変だよ!と舞台をやってました。
1200人、2000人という動員を記録できたのは、この基準の数字があったからなのです。
まだ劇団員が大勢いた頃の動員数ですから今との比較は出来ませんが・・・。
その動員数や目標、数字は、とてもよく知っている数字だったのです。

今、現在50名の支援者なのに1000人なんて夢のまた夢だと言われるかもしれません。
ですが、今まで舞台をやってきたおいらは、この1000人という人数が夢だと思えないのです。
少なくても、セブンガールズという作品に足を運んだ方は延べ5000人近くいます。
複数回見ている方々もいるとは言え、それでも、3000人はいると思っています。
だから、その全ての人が知ってくれたら・・・ネット環境があったら・・・
絶対に不可能じゃないなって思うのです。

でも、きっと、この3500円という部分で悩んでしまう方もいると思います。
試写会も行きたいしなぁ・・・どうしようかなぁ・・・という方もいると思います。
様子を見て、値段を決めたいなぁ・・・という方もいると思います。
すごく応援したいのに、3500円でいいものかなぁ。という方もいると思うのです。
いや、それは当初思ってもいない事でした。
実は、3500円の支援がたくさん集まると思っていたのです。
それが、あまり集まらなくて、色々と聞いてみたら、そういう事だったのです。

試写会に絶対に行きたい!となれば、話は別ですが・・・
もちろん、この映画が完成すれば、映画館で上映されます。
ですから、作品を観れないという事はありません。
試写会は、場所も日時も限定されます。
映画館なら、上映期間であればいつでも観ることが出来ます。
そして、リターン設定のUPDATEというのは、この作品を企画段階から共に歩けるという事です。
会員限定の記事がアップデートの欄に掲載されます。
それは、カメラマンなどスタッフさんの決定や、キャスティングから、撮影現場の様子まで。
全て報告をしていくのがUPDATEというリターンなのです。
今まで、楽しんでいた映画とは別の楽しみ方が出来るのです。
特に舞台で作品を知っている方々であれば、何倍も楽しめるはずです。

劇場で舞台作品の記録DVDの販売をしています。
それと同じぐらいの料金で、製作過程から楽しめるコースがひとくちのコースです。
例えば、たまたま予定が入って、舞台に来れなかったからとDVDを買ってくださるお客様がいます。
それと同じように、今回、たまたま舞台に行けないから・・・とかでも、とてもとても嬉しいのです。
例えば、友達を誘って舞台に来てくださるお客様がいます。
それと同じように、これ、一緒に一口だけ応援してみない?・・・とかでも、とてもとても嬉しいのです。
舞台のチケットのように。
一口ずつ集まって、大きな大きな力になっていく。

もちろん、3500円以上出さないでください!とかではないです・・・
どのリターン設定でも、同じように嬉しいというだけです。
すっごいすっごい嬉しいのです。
そして、舞台のように、たくさんのたくさんの方々に応援されてこそ、セブンガールズだと思ったのです。
既に100万円が見えてきて・・・1000人とは言わないまでも。
たくさんの方にこの企画に参加いただきたいと思ったのです。

きっと、クラウドファンディングをやったことのある方の方が少ないと思います。
ちょっと躊躇してしまうかもしれません。
けれど、お年を召した支援者の方から、意外に簡単だったよとのお言葉も頂いてます。
どうかどうか、ひとくちだけ、お力をお貸しいただけませんでしょうか・・・。
もちろん、目標金額に達しない場合は、引き落とされることはありません。
目標金額を達成した場合は、企画から共に歩んでいただける。
そういう一番気軽に支援いただける入口にさせていただいております。

目標金額までは確かにまだまだ遠いです。
達成するのかどうかもまったくわかりません。
ですが、最後の瞬間まで、諦めずに頑張ろうと決意しています。
まだまだ皆様のご支援、ご協力がなくては、この企画は立ち消えてしまいます。

どうぞどうぞ。
ひとくちだけでいいのです。
ひとくちだけ、皆様のご支援をお待ちしております!

「セブンガールズ」映画化プロジェクト
2016年2月22日(月)ゾロ目の日 23:59 終了

posted by セブンガールズ映画化実行委員長 at 01:44| Comment(0) | 公開中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする